2007年02月14日

南京虫との戦い

今日はバレンタインデー。NYの街角で、南京虫と共にバレンタインを過ごすことになろうとは誰が想像できたであろうか。ありえん。。。南京虫の存在に気づいた日からもちろん私はベッドルームで寝ておらず、リビングでお客さん用のエアベッドで寝ている状態である。駆除の業者が来るこの土曜日に向け、今は着々と準備を進めている私であった。

さて、南京虫の存在に気がついた私は、慌てて大家さんに連絡を取った。うちの大家さんはもう84歳になるギリシャ人のおじいさんなのだが、50世帯ぐらいあるうちのアパートに加え、1階のカフェ、デリ、コインランドリーも経営しているというなかなかのやり手ぶり。いつもハンチングをかぶり、ジャケットを着用したおしゃれなおじいさんなのである。事情を話すと、いつから虫に刺され始めた?と聞かれたので、4ヶ月ぐらい前から、と言ったらなんでもっと早く連絡しないんだ、とあきれられた。でも、まさか南京虫とは思わなかったし。。。アクションの早い大家さんはそれでも目の前でいつも使っている害虫駆除業者に電話してくれ、話をさせてくれた。

アポイントを取りたい、と業者に言ったら、アポを取る前にまず駆除準備のための説明書を持っていくからそれを読んで、準備完了したら電話してくれ、といい、夕方に説明書を持ってきてくれた。説明書を読むと、あぁ、そういうことか。。。と納得。

南京虫の駆除の準備には、相当の労力を必要とすることがわかった。ここでくじける人もきっといるんだろう。まず電化製品は全てビニールでカバーし、家中のタンス、クローゼットは中を空にして、ベッドもフレームも含め完全に解体しないといけないとの事。南京虫はベッドのマットレスやボックススプリングの中だけでなく、木の隙間、壁の割れ目、引き出しの中などに隠れているからなのだ。確実に駆除するためには、南京虫の隠れ家となる全ての場所をしらみつぶしに調査する必要がある。収納のない狭いNYのアパートにとって、タンスやクローゼットの中を空にするのはかなり大変なことなのである。そして次に、家中の服をお湯で洗い、高温で乾燥機にかけること、とある。南京虫がたとえ服についていても、お湯で洗って高温で5分以上乾燥機にかければ間違いなく死ぬそうだ。そして洗濯が終わったら、服はビニール袋で密閉すること、とある。駆除が終わっても南京虫は2週間ぐらいは生きている可能性があるので、1ヶ月ぐらい服はビニール袋に入れておかないといけないらしい。薬は即効性があるというわけではなく、残留効果でじわじわと効き目が出てくるタイプらしい。

しょうがないのでスーパーに買い物に行ってみたら、毛布が軽く3,4枚入る巨大なジップロックバッグやジッパーバッグを発見してびっくりした。アメリカはこういうのは進んでるなぁ。すぐに使う服はこれに入れる事にした。なかなか便利。

サッカーボールやスケート靴なども軽く入る、大きなジップロックバッグ。

ziploc.jpg

そんなわけで、先週末は1階のコインランドリーまで何往復もし洗濯に明け暮れた週末だった。コインランドリー代とビニール袋代だけでももう70ドル以上もかかっている。南京虫め!!殺してやる。



posted by Stray Cat at 11:45| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あーはははははははは_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
 バレンタインにNYで南京虫と戦うオヤジな趣味を持つ女!
 面白い!面白すぎる〜!!・・・ゲホゲホ・・・ゼイゼイ.orz
 しかし,管理人さんは英語ができるからいいよな.
 もし自分の事だったらと思ったらゾッとした.
 助けられないけど応援するぞ.o(^-^)o 頑張れー!南京虫ー!!
Posted by tsuna at 2007年02月15日 23:10
o(^-^)o 頑張れー!南京虫ー!!
これって、南京虫を応援してるんですか?それともあたしですか?うむ〜・・・??

南京虫は皆殺しです。末代まで呪い殺してやる。
Posted by 管理人 at 2007年02月16日 01:23
 管理人さん>これって、南京虫を応援してるんですか?
 その通り!
 管理人さんには虫退治業者がついているので負けはない.
 でも,どうせなら戦いは激烈な方が良い.
 じゃあ・・・両方頑張れ!!
Posted by tsuna at 2007年02月16日 12:06
それが、一回ですまないケースが多いんですよ。最近は健康への影響を考慮した弱い薬を使うみたいだし。あー、憂鬱だ。。。

そういえば、南京虫は旅行に来た人にも簡単にひっついて行くそうです。南京虫は餌(吸血)に1年ありつけなくてもまだ生きてるという恐ろしい生命力なので、スーツケースにひっついて海外や違う州にも簡単に行くみたいですよ。
NYには遊びに来れませんね〜。いや、今度来た人にいっそ連れて帰ってもらうか。。。

Posted by 管理人 at 2007年02月16日 13:04
おひさしぶりでござる。
ぷりこ久々にPC開けました(笑)、、

ジップロック、こんなに特大サイズがあるんだね。へぇ〜へぇ〜。
ちょっと感動。

あ、南京虫とのさよならデー、もう少しだね。
ラストスパートよ!

ぷりこママも南京虫を知っていたよ。
あいつらわりと有名だね。
Posted by ぷりこ at 2007年02月16日 22:15
私がお世話になっている美容師さんのお母さんも南京虫のことはご存知で、昔は頭にDDTをかけられた?経験があると聞きました。
Ziplocといえば、そのお母様よりGood Ideaを出していただきました。そのジップロックにしばらく着ない服や毛布を入れ、ナフタリンとかも同封して圧縮袋みたいに掃除機で吸引したら圧縮できるし害虫防止になっていいという話になり、早速家に帰ってやってみると、見事成功。高い圧縮袋を買わなくても、1枚2ドルのこのジップロックで十分圧縮可能とわかりました。なかなかこれは使えます。単に収納スペースの節約としても使えそう。
Posted by 管理人 at 2007年02月17日 02:34
はじめまして、南京虫の事を調べていたらこのブログを見つけました。かれこれ、New Yorkに住んで2年半になりますが、bedbugに悩まされています。その後完全に駆除できましたでしょうか?上記のアイディアはかなり有効そうですね。
もし、よろしければアドバイスとその後経過をお知らせいただけけると幸いです。
Posted by Darkmatter at 2007年11月11日 17:27
Darkmatterさん、

はじめまして。
南京虫駆除は、他の体験者の方にもいろいろ聞いたのですが、やはり奴らのアジトを見つけ出して全滅させるというのが一番のようです。南京虫はベッドフレームやマットレスのカバーの隙間など、意外なところに隠れていますのでまず、どこに隠れているかを見つけ出すのが一番かと思います。ちなみに、南京虫自体は普通のフマキラーみたいなやつで簡単に死にますし、慣れてくると手でつぶしても殺せます(笑)。

業者を呼ぶにしても、どこに隠れているかを見つけ出しておくと対応がだいぶスムーズに行くと思いますし、勇気がいるのですがまず考えられる居場所を探してみてはいかがでしょうか?
Posted by 管理人 at 2007年11月19日 08:36
マンハッタンに住んでいます。NYは昨年からまたベッドバグの被害が増えたそうで、ニュースになりました。ギリシャ人の大家さんの風貌、カフェ、コインランドリー、まるで私の友人のかつて住んでいたサニーサイドのアパートを思い出します。友人もベッドバグに悩んでいました。とにかくマットレスにビニールカバー、生息場所全てに毎日掃除機をあて2-3日おきにゴキブリ用殺虫剤、これを繰り返せば居なくなるようです。友人の場合は3週間。ちなみにベッドバグは吸血・吸水できなくなると3日程度で動けなくなり、巣から出て床の上でさかさまになって仮死状態になります。その後2-3日で干からびて死にますが、その状態でも服について吸血すれば復活します。見つければ、死んでいるように見えても駆除しておくことが大事です。ベッドの足には殺虫剤を。ビニール、ナイロン等でカバーしたマットレスの下の台座にも全般に。ちなみに私はNY10年になりますが、まだ今のところ経験ありません。
Posted by NY在住 at 2009年02月26日 15:57
NY在住さん、

こんにちわ。
実は私が住んでいた南京虫が出たアパート、サニーサイドでした。もう引っ越してしまったからですが、40th St. と43rdの角のアパートでした。。。同じところかも。

私も引っ越してからわかったんですが、私の真隣に住んでいたテナントが、私が被害にあう2,3ヶ月前に市に南京虫について訴えていたことが判明しました。今のアパートは幸い、南京虫も出ず小さいながらも快適です。。。ベッドもアルミフレームに変えました。私も毎日掃除機をかけて、袋も交換してました。南京虫駆除はお金がかかって仕方ありませんでした。





Posted by 管理人 at 2009年02月28日 02:30
管理人様

私が貴方の古い記事に書き込ませて頂いたのは、このコメント欄の、

>南京虫は餌(吸血)に1年ありつけなくてもまだ生きてるという恐ろしい生命力なので、スーツケースにひっついて海外や違う州にも簡単に行くみたいですよ。
>NYには遊びに来れませんね〜。いや、今度来た人にいっそ連れて帰ってもらうか。。。

に疑問を持ったからです。南京虫は餌無しで1年生きていられる?まさか。普通のベッドバグなら数日で弱り、自分で移動できなくなります(それでも虫除けの塗っていない人肌にありつければ復活しますが)。卵なら1年後の可能性もありでしょうが。

南京虫にも色々種類はあるのでしょう。私は専門家でも被害者でもありません、友人たちの被害を見るに付け、個人で出来る駆除を考えてきた者です。
確かに管理人さんのように4ヶ月間も噛ませっ放しにした場合は大変でしょう、部屋の中の個体数は気の遠くなるほどでしょう。それでも恐れることはないし、業者の言いなりになって大金を払い、自分は引越し同等の苦労の後ホテル暮らし等という異常な生活を送ることもないのです。大体そんな生活送れるアメリカ在住者がどれほど居るのでしょうか。
ことはもっと簡単です。

protectabed.com
sprayawaybedbugs.com

要するに、マットレスや台座を完全密閉できれば、捨てることも買い換えることもない。彼らがベッド(や椅子)に上がって来れないように、そして彼らの居場所を攻撃するするスプレーを使えば、さらに皮膚に直接使える虫除けを加えれば、ほとんど咬まれることはなくなるようです。それでもその網をかいくぐった彼ら(どんなに多くても1日1〜3匹です)を身近に見つけると、その場で手で駆除すればいいのです。これですぐ居なくなります。彼らはゴキブリ同様、相手(人間)がタフだと分かると、いなくなります。よく「アジトの見極め」などと言われますが、彼らは基本ベッド及び風呂場、台所などの、血と水の得られる場所にしか興味がありません。以上の方法で必ず駆除できます。

>私も引っ越してからわかったんですが、私の真隣に住んでいたテナントが、私が被害にあう2,3ヶ月前に市に南京虫について訴えていたことが判明しました。

まったくひどい話です。判明後、その前大家には苦情をちゃんと言われたんでしょうか。

>今のアパートは幸い、南京虫も出ず小さいながらも快適です。。。ベッドもアルミフレームに変えました。

それでまた出ない保障はありません。次に出た時は、傷口の浅いうちに上記の対策を施してください。上記の「スプレー」の方は、人体に無害を謳ったものですが、よく聞きます。ただ、体に直接触れない床と壁の縁やベッド、家具の足などは、強力なものが良いでしょう。

>私も毎日掃除機をかけて、袋も交換してました。南京虫駆除はお金がかかって仕方ありませんでした。

管理人様のように数ヶ月放置した場合は、毎日の掃除は重要で大切ですが、次回からは上記の方法で良いでしょう。私のヘルプ経験では早期発見なら完全駆除に100ドル掛かりませんでした。
Posted by NY在住 at 2009年03月01日 16:14
昔のBLOGに書き込みすいません。
ベッドバグで検索していてこのBLOGが出てきたので質問させてください。
書き込みみてショックをうけたのですが。。。。今そのサニーサイドの40thと43rdAVに住んでいます。。。。。大家さんのことわかります。はい。笑 去年引越しして来たばかりです。
最近になってベッドバグが部屋にいることを発見し、今週業者を呼びます。
今のところ1匹2匹程度見かけるくらいで、いまのところ噛まれたりする被害が少ないので今のうちに対処する予定です。

質問なのですが、
駆除の業者は1度だけでしたか?その後もここのアパートで奴は出現しましたか?駆除の後どのくらいこのアパートにお住まいでしたか?
かなり凹んでます。。。。

もちろん管理人は絶対に引越しする前にここベッドバグが出るからとは言わないでしょうが、せめてこのBLOGを引越しする前に出会っていればと思います。。。。

質問が多くてすいません。
お時間のある際に是非回答お願い致します。
Posted by 現在進行形 at 2009年03月16日 19:51
現在進行形さん、

はじめまして。お気持ちお察しします。本当にベッドバグは苦痛以外の何ものでもなかったです。

早速、ご質問にお答えします。

駆除の業者は幸い、1回だけですみました。2,3回リピートしなければならない可能性もあり、と業者には言われましたが、私のアパートは1回でいなくなりました。駆除の後、私は3ヶ月後ぐらいに引っ越しました。たまたま、アパートの契約が切れたというのもあるのですが。あの大家さんのいいところは言えばちゃんと対応をしてくれるということなのですが、なにせご高齢で英語もあまりわからない方ですので、娘さんと話をした方がスムーズかもしれません。スーパーも英語あまり上手ではない人ですし、夕方までいないですし・・・しかし面倒くさがる大家さんも多い中、不幸中の幸いといえばそうでした。でも対応は早いに越したことはないと思います。ただ、自分のユニットしか駆除しないので、きっとベッドバグも業者が来るたびに隣の部屋へ移動しているだけのような気もするんですが・・・私も調べてみたら、隣に住んでた人がベッドバグの被害届を市に出していたことが後でわかったので・・・

かなりローカルな話ですが、Queens Blvd.の、42Stか43Stの間ぐらいに韓国人がやってるハードウェアストアがあり、そこに白いボトルの、南京虫退治用のスプレーが売ってます。17ドルぐらいです。皮肉にもそれはここ2,3年のベストセラーらしいですが、私もそれを勧められ、業者のスプレー以外でもそれを部屋のすきまというすきまにスプレーしておきました。おそらく、ある程度の効果はあったのでは、と思います。参考までに・・・
Posted by 管理人 at 2009年03月16日 23:05
管理人様

早速の回答ありがとうございました。
実際私が目にしたのは1匹だけでベットや家具をおそるおそるでもかなりじっくりみたのですが、被害の方はまだありません。
ですが、これからのことも考えて娘さんの方に電話して今週業者にきてもらうことになりました。
大量発生する前の対処といった感じです。部屋を全部からにしてすべてのものをビニールにいれ、洋服はすべて洗って袋にいれ、、、それはそれは大変な作業ですね。。。。

おまけについ先日アパートの更新の紙がきてそれにサインしたところです。。。。
でも実際今引っ越しも考え中です。更新の書類を出したばかりですが、引っ越しさせてもらえるか少し不安です。

スーパーや大家のお父さんのことよくわかります。英語が不自由みたいで大変です。なので娘さんにいつも連絡してます。

また質問させて頂きたいのですが、バグの駆除をされた時に使っていた家具やお洋服はどうされましたか?
新しいところに引っ越しする際に家具は捨てていこうかと思っているのですが。。。
実際まだ被害が出ていないのでもったいない気はするのですがもうパラノイド状態で小さなものをみるとバグかと思ってしまうほどです。
駆除してもらった時の家具は問題ありませんか?

それとお部屋なのですが住んでいた部屋はどちらですか?

いろいろ質問すいません。
正直よるも眠れないほど参っています。
部屋が空っぽの状況で引っ越しできるくらい荷物がまとまっているのでこのまま引っ越ししようかと真剣に考え中です。。。ルームメイトと一緒に契約したところなのでその辺の問題もあるのですが。。。。本当に参ってます、。。。。。涙
Posted by 現在進行形 at 2009年03月19日 04:34
現在進行形様

ノイローゼになりそうな心境、痛いほどわかります。私も駆除の準備とか、駆除直後とかは小さいものは何でも南京虫に見えてしまうほどでした。本当に、洗濯からビニール袋代から考えると100ドルは軽く越しちゃいますし、駆除が終わっても3週間ぐらいはビニール袋からモノが出せないという状態は苦痛でした。

しかしそういう状況なら、早めに言えばRenewalはキャンセルして引越しもさせてくれるかもしれません。娘さんはわりと話がわかる人みたいですし。もし引越しされるのであれば早めに相談したほうがいいとは思いますが・・・ベッドバグが耐えられないので、といえば情状酌量してくれるような気がします。ルームメイトさんとも相談になると思いますが・・・

私の場合、ブログでも出ていたシングル・ベッドは気分的にいやだったので捨てました。そしてメタル・フレームのベッドに換えました。もったいないといえばもったいないんですけど・・・でもそれ以外の家具は捨てずにキープしてましたがそれ以降の被害はありませんでした。私の場合はベッドでヤツらのアジトを見つけたので、それはどうしても捨てたかったので・・・

お部屋はランドリーの真上に当たる5階でした。部屋番号はっきり覚えてないですがD4だったような。隣のD6は市にクレームをファイルしていたと思います。もしかして近いユニットでしょうか・・・?
Posted by 管理人 at 2009年03月19日 05:25
早速の回答ありがとうございました。

本気で引っ越ししたいと思っているのですが、費用の問題などもありルームメイトと相談して戦うことにしました!!

昨日壁や床の隙間を埋めました。できる限り侵入される場所を減らそうってことで。。。
確かにオーナーは話がわかる人なので多分契約書に関わらず出たいといえばでれそうですよね。
もう我慢の限界ってところまでがんばってみます。私の場合被害が全くないのに、1匹みただけでももう100匹はいるなって考えになってしまってパラノイド状態です。。。

うちのマンションでバグが去年出て、業者を呼んでそれ以来1年間全く出ていない人がいるのでそれが心強いかぎりです。それ以外の友達も業者を呼んでそれ以降もちゃんと掃除機をかけてスプレーをかけてと手入れしている友達のでも1年以上もう出ていない様子です。

お部屋の情報ありがとうございました。
でもあのアパート全体でやるべきだと思うんですよね。。。ほかがやらなけれないつまで絶っても行ったり来たりされそうで。。。はー。

また状況が代わり次第報告をしにやってきます。
ありがとうございます!!
Posted by 管理人様 at 2009年03月19日 06:59
そうですか〜、戦うことにしたんですね!でも、私も一回業者に来てもらって駆除してもらったらその後はぱったりと見なくなったので、残留効果がけっこう効くのかもしれないです。今のうちから隙間を埋めて、駆除スプレーもしてもらったらきっとどうにかなりますよ!引っ越した先が絶対ベッドバグがいないという保証はないですし、協力的な大家さんというだけでもありがたいですし。

私がわかることならなんでも情報提供しますので、がんばってくださいね!!目指せナンキン虫撲滅!

Posted by 管理人 at 2009年03月19日 08:20
http://www.swimexcursionjp.biz/激安 水着 ワンピース ralph lauren 店舗 http://www.poloexpertjp.biz/
Posted by ralph lauren 店舗 at 2013年08月02日 13:21
http://www.swimeuropejp.biz/シンプルビキニ ralph lauren layette http://www.poloexplodejp.biz/
Posted by ralph lauren layette at 2013年08月02日 13:23
創業者の「クリストバル?バレンシアガ」が、14才のときに、カサ?トレス公爵夫人に才能を認められ、マドリードの仕立て屋で修業で経験を積み、1915年、本格的に自分のメゾンをスタートさせたことから始まる.
Posted by フルラ バッグ at 2013年08月22日 09:54
ヴィクトリアシークレット 水着 ビーチセクシー 三角ビキニ 092-White
円(消費税込)11,900 円(消費税込)7,000
モデル: Victoria's_Secret_Swim_322
125 在庫量

選択して下さい:
トップスサイズ

ヴィクトリアシークレット 水着

カートに入れる:

カートに加える

商品説明:

ヴィクトリアシークレット 水着専門のアウトレットアイテムを扱う通販激安店です。
ブランド Victoria's Secret
ヴィクトリアシークレット
■店舗HP http://www.victoriasseacret.jp/
Posted by ヴィクトリアシークレット 水着 at 2013年08月30日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33721236

この記事へのトラックバック


【PR】 失業保険| アプローチ| ゴルフ シングルプレーヤー| おもてなし レシピ 料理 | 英語 発音 自己啓発 英語 発音 | フォトスタイリング DVD 写真| パン教室 宇都宮
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。