2009年10月24日

噂の残酷鍋

最近巷で、というかニューヨークのブロガーさんの間で話題になっている残酷鍋。クイーンズはフラッシングにある韓国料理のお店ですごい海鮮鍋が食べられるという情報を耳にし、たまらず私も探りを入れてきました。

ここがその噂の韓国シーフードレストラン、食客。

zankoku01.JPG

中は超、居酒屋風というか、なんか戦後の日本のような・・というか。不思議な空間。でもなんだか落ち着く。J-PopならぬK-popもガンガンかかっているし。しかし椅子がちゃっちい。

zankoku06.JPG

定時速攻で出向いたのもあり、まだ早い時間だったので、私達が到着した時間はまだすいていた。なんかここって朝の6時ぐらいまで開いているらしい。コリアタウンも深夜遅くまで開いてる店が多いけど、朝まで飲める店ってすごいね。さすが韓国人、バイタリティが違うわ。

テーブルにつくなりウェイトレスさんが作ってくれた目玉焼き。いろんな韓国料理のレストラン行ったけど、目玉焼きを突き出しで出してもらったの初めてだ。

zankoku02.JPG

さてさて、ここはシーフードだけではなく焼肉もあり、一品ものもあり、本当に居酒屋そのものなんだけど、噂になっているのは生タコの刺身と生きたタコやロブスターなどが入っている海鮮鍋。

鍋は明らかに4〜6人分とあってお値段もそれなりだったものの、どうしてもこれが食べたい、と思ってやってきた私たちは、予定通り、生タコの刺身とライブロブスター入りシーフード鍋を注文。鍋に生タコ2匹が入ると20ドルアップするとのことだったので、これは人数不足で予算オーバーっていうことで今回はやめておいた。

待っている間もトッポギがサービスで出てきたり、なかなかGood。

途中、いけすを拝見。タコやロブちゃんが待機しています。

zankoku08.JPG

うーん、うまく撮れない、タコ、と思ってたらお店のお兄ちゃんがほらっ・・とタコをつかまえて見せてくれました。

zankoku09.JPG

そしてついに出てきた、Live Octopusの刺身!!あひ〜



「意外に、平気だ」「いや、やっぱエグいよ、これ」「動いてるよ・・・」

新鮮なお刺身を見ているというよりは、なんか昆虫を見ているような・・・芋虫のような・・・

口に入れると、口の中に吸盤がひっついてきて、キュー〜・・・という食感。一度に二つ以上食べないほうがいいかも知れません。でも活タコだけあって、味は美味〜!!ごま油+塩 or からしみそみたいなのでいただきます。微妙な食感ではあるけど、これはいける!

そしてこちらが、活ロブスター入りのSeafood Hot Pot!!



あわれ、胴体から真っ二つにされたロブちゃんがもがいています。。。さすがにこれは、活タコが平気だった友人も、「残酷。」と目をそらしっぱなし。かくいう私は、平気で動画なんか撮っていますが・・・ドSな私。

でも神様、次に生まれ変わったとしてもこのロブちゃんにだけはしないで下さい。。。ついでに南京虫もイヤです。

それにしても、この鍋、巨大。直径50cmは軽くあろうかというサイズで、でっかいはまぐりやら、えびやら、カニまるごとやら、ムール貝なんかはもうジャガイモ状態でゴロゴロ入ってて、実際何から手をつけたらいいかわけがわからない状態。。。下にはうどんやトッポギも入ってて、ほんとに軽く4〜5人分はあるサイズ。まあ、今回は初めからお持ち帰りします、といって注文したのですが。

zankoku03.JPG

殻はこれに入れてください、と店員が持ってきたのがでっかいポリバケツ。一人ひとつあるのがすごいね。

zankoku04.JPG

最後に、お持ち帰りとしてシーフードをパックしてもらった後、シーフードのエキスがたっぷり入った残りのスープを使っておじやを作ってもらった。。。うーん、日本人の〆はやっぱり米だ〜!うま〜。キチンキトサン1年分摂取って感じ。

zankoku05.JPG

格調高いダニエルの記事の直後にこれはいかがなものかと思ったものの、やっぱ私にはこっちの方が、My kind of placeって感じかなぁ・・・

zankoku07.JPG

本日も応援の一ぽちお願いします!!

人気ブログランキング ←ここをポチっと!


posted by Stray Cat at 10:04| Comment(6) | カフェ、レストラン、お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笑える〜〜!
私は料理人なので、いつも包丁を入れる側。もっとドS?(爆)
たこだと思うと特に気にもせず見れるし食べられるけど、虫を想像したら・・・絶対無理!!(><)
それにしても、この鍋すごく美味しそう!!フラッシング遠いけど、食べてみたいな〜♪♪
Posted by 必殺料理人Y at 2009年10月26日 10:00
たこちょっとこわいですぅ。ちゃんと死んでるのでいいです,私は(笑)。

私も今週ロブスター食べましたよー。何でもゆでる時にちゃんとしないと(何をちゃんとしないとか忘れちゃいましたが)、叫び声のような音がするそうです。

それにしてもおじや美味しそうー。居酒屋ばんざーい!!!
Posted by とも at 2009年10月26日 10:19
これって、他の人のブログの記事そのままですね〜。
Posted by ?? at 2009年10月26日 11:58
必殺料理人Yさん、

そっか、料理人は生きているのにも包丁入れるのか〜。確かにそれは私を超えているかも・・・(笑)
確かにここはFlushingの駅からも遠いからなんか気軽に行くっていう感じではないかな。。。

ともさん

私も刺身は死んだ直後の方がいいかも、と思いました。3分ぐらいしたら動かなくなりましたけど。。。ちょっと微妙。何かタコ以外に見えます。

??さん

そうですね、見直せば見直すほどそのものですね。私もそう思います。


Posted by 管理人 at 2009年10月26日 12:10
はじめまして〜。
NYの台所事情楽しく拝見させてもらいました。
海鮮鍋おいしそうですねー。
私も韓国でたべたことがありますが具がアメリカンですね(笑)
おいしいマッコリも飲めるのでしょうか。
FA50の写真も楽しみにしております。
料理にはちょっと距離が遠いかもしれませんが(汗)
Posted by まる at 2009年11月09日 16:22
まるさん

はじめまして!早速遊びに来ていただいてありがとうございます!
本場韓国で食べる海鮮鍋もなんかすごそうですね!私もいつか本場で食べたいです!そうですね、ロブスター入ってるところはやっぱアメリカンな具ですよね(笑)
FA50の写真、これからがんばります〜!明るいレンズなので室内の撮影に活躍してくれるかなと期待大です。私が動き回らないといけませんが(笑)
Posted by 管理人 at 2009年11月10日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


【PR】 失業保険| アプローチ| ゴルフ シングルプレーヤー| おもてなし レシピ 料理 | 英語 発音 自己啓発 英語 発音 | フォトスタイリング DVD 写真| パン教室 宇都宮
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。