2009年10月17日

3つ星フレンチ、ダニエル

このブログの右上でも紹介していますが、私の友人がおもてなし料理のレシピサイトを立ち上げました。その名もフード・クチュール。一流フレンチレストランでシェフとしての修行を積んだ友人が秘伝レシピをわかりやすく公開しています。

さて、ウェブサイトを立ち上げた記念として何か祝賀会をやろうという話になり、選んだ場所が、庶民の私が通常決して足を踏み入れることのない一流フレンチレストラン、ダニエル。レストラン格付けガイドブック「ミシュラン」ニューヨーク2010年度版で最高評価の3つ星に輝いた高級レストランである。実はここが、彼女が料理人として修行を積んだレストランなのである。

入り口からして格調高いダニエル。高級ホテルのロビーみたい。

Daniel.jpg

友人はまだ到着していなかったのでロビーのバーでしばし到着を待つ。インテリアも落ち着いてて高級感あるなぁ。照明も落としてあってムードあるし。

Daniel2.jpg

5分ほど待つと友人も到着。予約していた席へと案内される。

うぉ〜、なんか金持ち〜って感じの人々。ポジティブオーラがムンムンでてるよ〜。家政婦は 管理人は見た!って感じ。すごいなぁ、こんなお店でシェフしてたのかぁ・・・と改めて感心。

Daniel1.jpg

そして席に着き、差し出されたワインリストを何気なく開けてみた最初のページ。

ふむ。

daniel3.jpg

ロマネ・コンティ 1978年  9000。・・・何これ・・・ウォン?ペソ?
そんなわけないよねぇ・・・ワイン1本9000ドルってどんなよ。。。9年落ちの私のホンダCR-Vが3台買えるよ。ありえん・・・

それ以外のページもワインはほとんど3桁から。すごいね、しかし。

もちろん、そんなワインは頼みませんでした、いや頼めませんでしたが・・・
しばらく、「それをいただくわ」ごっこをして遊んでいた私達である。

さて、今回私達はコースメニューのPrix-Fixeを注文。アペタイザーとメインディッシュ、そしてデザートの3品である。

これはコース料理が出る前のおつまみというか、突き出しというか・・・なんていうんでしょうね、これは。アミューズって言うんだっけ?とっても繊細な味で美味。

Daniel5.jpg

そしてコース料理の一品目、アペタイザーとして頼んだのが、フォアグラのテリーヌ。
超うま〜〜い!!最高! これがフォアグラかぁ・・・などと感心しながら、ばくばく。これについてきたパンもふかふかで美味!パンははじめ3つしかなかったけど、私が食べつくした直後にすぐウェイターが新しいの持ってきてくれた。それにしてもこの店ウェイターだらけなんだけど。

daniel4.jpg

こちらは友達が頼んだアペタイザーの、バターポーチド・アバローニ。あわびにちょっとこってり目のソース。これも美味〜!!

daniel6.jpg

そしてメインディッシュ。私は肉より魚が好きなんだけど、友人いわく、ここは肉がなによりおすすめだよ、というので、それならお肉にしなきゃね、と選んだのが、Dry Aged Black Angus Beef。熟成ブラックアンガス・ステーキって感じかな。

口の中でとろける〜!うみゃ〜。

daniel7.jpg

そしてデザートが出る前にウェイトレスが何か持ってきてくれた。

daniel8.jpg

今日、席についた時、今日は何か特別な日のお祝いですか?と聞かれたので、私達のウェブサイトの立ち上げを祝って、とか適当に言ったのを覚えていたようで、こんなデザートを作ってきてくれたのである。気が利いてるな〜!!

そしてこれがデザートで頼んだPort Roasted Black Mission Fig。私の好きなイチヂクにくるみにシャーベット。これも繊細な味でうま〜。

daniel9.jpg

・・・と、食べていると、今度は「焼きたてのマドレーヌをどうぞ。」とウェイターが持ってきた。ふかふかでこれまた超うまい!!!

daniel11.jpg

ここはデザートオンパレードというか、頼んでもいないデザートが次から次へと運ばれてくる。さすがにこのあたりまで来ると私も満腹で、くやしいけどどうにも入らない・・・フレンチって、量はちょぼ、ちょぼっとしか来ないのに、なんで終わる頃にはお腹いっぱいになるんだろう。うぅ、苦しい。

daniel10.jpg

結局、満腹すぎて最後のミニデザートみたいなやつは2つしか入らず。うぅ、もったいないお化けが出る。


本日も応援の一ぽちお願いします!!

人気ブログランキング ←ここをポチっと!


posted by Stray Cat at 03:21| Comment(8) | カフェ、レストラン、お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんて美味しそうなんでしょう!未だに高級フレンチレストランに行ったことのない私には、夢のような料理の数々です。アメリカの食べ物って基本的に大味ですが、こういう一流の中の一流に行けばちゃんと美味しいんですよね。

まあ、庶民としては普通にお金を出してもちゃんと美味しい日本の方が助かりますが・・・。あ、でもNYは安くて美味しいものも結構ありますよね。
Posted by とも at 2009年10月19日 11:48
ともさん

さすがにアメリカといえどNYだと繊細な味を出せるお店もいっぱいあるようです。日本食でも日本で食べるよりおいしいお店も・・・高いけど。
でも、一緒に行ったシェフの友人の話では、これと同様のフレンチに日本で行こうとしたら軽く5万以上取られるよ、という話でした。それ考えると意外にもこちらの値段はリーズナブルなのか・・・??


Posted by 管理人 at 2009年10月20日 22:31
フィグ、私も好きです^^
おいしそうですね〜!

お友達はダニエルで何年働かれたのですか?
サイト、見に行きましたが勉強になりました。

Posted by 咲 at 2009年10月21日 02:13
咲さん

こんにちは。
ダニエルではけっこうしごかれたみたいですよ〜。あ、でも具体的な年月聞いてない・・・今度聞いておきます。

Figsはおいしいですよね〜。フレッシュなやつもいいですが、Dried Figsもこれまた大好きです。アラブ街などでは必ず買って帰ります。
レシピのサイト、ぜひ作ってみて下さいね!意外に簡単に作れるものばかりなんですよ!

Posted by 管理人 at 2009年10月22日 11:20
料理、下手ですが。。

娘のために頑張って作ります〜

ドライフィグ・・
うちの常備食です(^^)
Posted by 咲 at 2009年10月23日 00:35
咲さん

おぉ、ドライフィグ、常備食ですか!いいですね!
私も料理は得意ではないですが、おいしいものは大好きなので友人のレシピはいろいろ試してます〜。やっぱおいしいものを食べるときが人生一番幸せだ〜・・・。ぜひおいしいものをお嬢さんと共有してください。
Posted by 管理人 at 2009年10月24日 10:33
2010年5月20日にBOSTON、21日にNYにPAT METHENYのLIVEを観に行きます。先週にBOS UNIV留学から帰国したばかりの次男坊をガイドとして連れていきます。書き込みを拝見してダニエルに是非行きたくなりました。美味しい料理をいただくのは頑張った自分へのご褒美だと思っています。
管理人さんはNY在住の方なのでしょうか?
音楽好きの私にNYのお薦めスポットがあればご教授ください。
Posted by pat at 2010年05月15日 19:22
連休はありがとう。
アドレス変更しましたので 連絡します
Posted by yanaじい at 2010年06月09日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


【PR】 失業保険| アプローチ| ゴルフ シングルプレーヤー| おもてなし レシピ 料理 | 英語 発音 自己啓発 英語 発音 | フォトスタイリング DVD 写真| パン教室 宇都宮
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。