2008年09月07日

Roosevelt Island Tram

アラバマ州より再びDさんが遊びに来た。2度目の観光となる今回、どこへ行ってみたいですか?と聞くと、Queensboro Bridgeが見たい、とのこと。

いろんな観光スポットを聞かれることはあるけど、Queensboro Bridgeとは、なかなかマニアなDさんである。そして、クイーンズボロ・ブリッジはルーズベルトアイランドとマンハッタンをつないでいるロープウェイから見てみたい、との具体的な希望があったので、早速調べて行ってみることにした。

実はルーズベルトアイランドという存在は、ニューヨークに来る前からDark Water(「仄暗い水の底から」のハリウッドリメーク版)というホラー映画を見て知っていたのだけど、この映画のせいか私の中ではルーズベルト島=怖い、ボロい、というイメージが密かに出来上がっていて、そのトラウマかこれまでずっと足を踏み入れたことがなかった。実際はそんなことはないようで、ルーズベルトに住んでいる友達は快適そうだけど・・・

前置きはさておき、このルーズベルトアイランドとマンハッタンをつなぐトラムは、2nd Avenueと59丁目の駅から乗ることができる。料金は片道2ドルで、地下鉄と同じメトロカードを利用する。これはなかなか便利。

早速中に乗り込んで、観光客気分。。。

RIT1.jpg

そして、いよいよ昇っていくトラム。肝心のクイーンズボロ・ブリッジは鉄柱が邪魔してほとんど見えないものの、イーストリバーの光景はなかなか絶景かな。

RTI2.jpg

この日は晴天ということもあり、空中散歩もとてもすがすがしい。ダークウォーターの映画の中でもトラムから眺めるシーンがあるんだけど、あれは怖そうだったけどなぁ・・・全然違うな。

RTI3.jpg

さて、5分もかからないうちにトラムはルーズベルト島に到着。。。

RIT4.jpg

でも住宅地で何もないのでまたすぐトラムに乗り、マンハッタンへ戻ります。

下から見たトラム。

RIT5.jpg

なんとなく、すれ違うトラムに風情を感じた私でした。

TIT6.jpg

ラッシュアワーは7.5分おき、ラッシュアワー以外は15分おきに出発というこのトラム、ちょっとした観光気分が味わえてなかなかオススメかも。。。詳しくはこちらを。

本日も応援の一ぽちお願いします!!

人気ブログランキング ←ここをポチっと!
posted by Stray Cat at 11:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が前に乗った時は途中で止まり2時間も狭いトラムにとりのこされました。もうトイレが限界といった感じになりそれいらい公共交通機関に乗るのが怖くなりました。
Posted by ニューヨーカー at 2008年09月09日 03:53
ニューヨーカーさん、

ほんとですか!?あの高さで途中で止まって2時間・・・考えただけでも怖いです。私は高所恐怖症なので・・・確かに公共機関ってそういうところがこわいですね。NYって特に公共機関にトイレもないですし。。。ダブルパンチです。
Posted by 管理人 at 2008年09月09日 05:09
ようこさん、こんにちは!

このトラム、一度は乗ってみよう、乗ってみよう
と思いつつ引越してしまいました・・・涙
マンハッタンは狭いながらもぜんぜん見ていない、
行っていないところが多過ぎました(残念〜)

映画「ワーキングガール」の主題歌の風景って
トラムではなかったですか?もしかしてフェリーだったかな?
これもまた懐かしい話っす。
Posted by きむ at 2008年09月17日 01:20
よしこさんて書いたつもりがtypoでようこさんになってる!!
すみませーん!本当にごめんなさーぃ!失礼致しました!
Posted by きむ at 2008年09月21日 01:17
ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!
Posted by サトシ at 2008年09月23日 03:01
きむさん、

全然大丈夫ですよ〜、気にしないで下さい。

気がついたら2週間以上更新が滞っておりました。何度も訪問して下さりありがとうございます!

Posted by 管理人 at 2008年09月25日 05:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


【PR】 | パン教室 宇都宮 | 同時通訳・翻訳 英語上達